毛深くなったムダ毛でもケノンなら大丈夫!


私は40歳の男性なのですが、手の甲に生えるムダ毛を脱毛してます。
今はかなりムダ毛を薄く出来ましたが、それまでの道のりが大変でした。

濃くなったムダ毛を抜いてみたのが脱毛のキッカケ

私がムダ毛を気にするようになったのが中学生の頃です。
制服を着てても手の甲の毛って隠せませんよね。

普通の毛深さなら気にしなくてもいいんですけど、私の場合かなり濃かったんです。
気にして一度剃ってみたら、毛が太くなって生えてきて目立つようになりました。

そんな時毛は剃ると濃くなるけど、抜くと毛先が細くなって薄くなると教えられたので毛抜きで抜いてみました。
抜くと毛が再生するまでかなり時間かかりますし、剃った時と違ってお肌はツルツル状態です。

再生してきても以前より毛は薄くなったので、ひたすら手の甲と指に生える毛を抜くようになった、これが私の脱毛初体験です。

いくら毛抜きで抜いても、毛は生えてくる

毛抜きで処理しても、剃毛より薄くなるってだけで一定以上毛は薄くなりませんし無くなることもありません。
脱毛は大体3週間~1ヶ月ぐらいの頻度すればいいだけなので楽なんですけど、これを一生続けないとダメなのかって考えると億劫になりました。

私の若い頃は今みたいにレーザー脱毛は一般化してませんでしたし、社会人となってそれなりにお金がたまった頃に脱毛について調べたら今の10倍ぐらいの値段でした。
しかも私の住んでるところは田舎なので、脱毛サロンや脱毛クリニックも近くにありません。
金銭的、立地的な問題から、泣く泣く毛抜きでの脱毛を続けてました。

家庭用脱毛器ケノンを勧められて購入

ずっと毛について悩んでいたんですけど、2年前に家庭用脱毛器ケノンを購入しました。
たまたま職場で私の手を見た女性が、手キレイですね、全然毛生えてないですけど処理してるの?って話しかけてきたんです。
まあ男性ってあまりムダ毛処理とかしませんし、珍しかったんでしょうね。

で、本当は毛深いだけど気になるから毛抜きで抜いてるんだよって話をしたら、それなら今は家庭用脱毛器でもいいのあるんですよって家庭用脱毛器ケノンを勧められたってわけです。

ケノンを使ってみて

値段は7万5千円ほどしたので悩みましたが、今は買って正解だったなと思ってます。
というのも、ケノンは永久脱毛効果のあるフラッシュ脱毛なので、何回もしてるうちに毛が薄くなっていったからです。
大体二週間~一ヶ月に一回ぐらいのペースで照射し続けたんですが、半年後(トータル7.8回照射)には自分でわかるほど薄くなってました。

今までだと手の甲を見たら毛が生えてるのはわかりました。
しかしケノン使用してから、パッと見てもわからないんです。

真上からなら全然わかりませんし、真横から見たらなんとか生えてるのがわかるかなってぐらいで、ほぼ産毛です。
完全に無くなったわけじゃないですが、これぐらいなら全然気になりません。
今は手の甲だけでなく腕・足・脇(ここまで毛が太くなるとかなり痛みます)の脱毛にもチャンレンジしてますし、お値段分の元は十分とれてると満足してます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>